Ondine Magazine[オンディーヌマガジン]
特集記事

【振袖豆知識】振袖の柄には意味がある?!(オンディーヌ札幌店)

みなさんこんにちは!
オンディーヌ札幌店の田丸ですヽ(´▽`)/

今日は選ぶ時の豆知識を教えちゃいたいと思います♪
自分の着る振袖・選ぶ時に柄の意味を知っているともっと選ぶのが楽しくなるはず!

今日はお振袖で良く使われる柄を一部紹介♪

 

桜(さくら)

スタートを彩る花とされ、物事を始めるのに縁起がいいと言われています。
OE-0817

 

松(まつ)

いつの季節も、緑の葉をもつことから、長寿をあらわすものとして親しまれています。
OE-1192

 

牡丹(ぼたん)

百花の王と言われ、美、富貴をあらわします。身につけることで、幸福祈願になります。
OE-1066

 

椿(つばき)

春を告げる聖なる木として好まれています。
吉兆の意味が込められた模様です。

 

OE-1201
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
お振袖にはまだまだ沢山の柄があり、意味がこめられています。
これから準備をする方、もう終わった方も自分が着る振袖の意味をチェックしてみては?

 

MAILでのお問い合わせ・ご予約は→ sapporo.m2@ondine.jp
 

オンディーヌ札幌店
 

Twitterでお得な情報や更新情報を配信中♪ 
LINEで送る
Pocket

Ondine Magazine[オンディーヌマガジン]
オンディーヌ札幌店
こんにちは♪ オンディーヌ札幌店のリサーチ会担当、田丸、樋口、野露です(^^♪ 成人式の役に立つような情報を発信していきますのでよろしくお願いします★ リサーチ会に興味のある方は・・・ sapporo.m2@ondine.jpまで 【氏名・携帯番号・生年月日】を記入してご応募お願いします。